整形外科(往診専門)のゆうクリニック 港区西麻布

整形外科ゆうクリニック
 
TOPページ
当院のご案内
往診地域費用など
費用
 

※下記表はおおよその目安ですが、一か月の診察費です。ご参考にしてください。

自己負担額(1割) 自己負担額(3割)
1回の往診
(鎮痛剤注射処置)
約 2,000円 約 6,500円
週1回定期訪問の場合の月額
(骨粗鬆症薬注射含む)
約 7,000 円
(テリボンの場合約12,000円)
約 21,000円
月2回定期訪問の場合の月額
(両膝ヒアルロン酸注射含む)
約 6,000円 約 18,000円

● 別途交通費(保険外)として毎回210〜550円がかかります。

【例】
港区で自己負担額1割の方が週1回の訪問診療を受けた場合
合計月額は自己負担額と交通費を併せて約8,000円となります。
介護保険を利用されている方は介護保険の居宅療養指導料が別途かかります(月額500円程度)

通常の診療にかかる診療費の他に往診料・訪問診療料・在宅時医学総合管理料が含まれます。
休診日:土曜・日曜・祝日

 
 
 
連絡先

専用申込用紙(PDF)»

※できるだけこちらに入力し、FAXまたはメールに添付してお送り下さい。

メール:info@seikeioushin.com
FAX:03-6385-7672(平日午前9時〜午後5時)
電話:03-3796-7220(平日午前9時〜午後5時)

 
 
Q&A
 
はじめて往診を依頼する場合はどうすればよいですか?
ホームページ上にある専用申込用紙をダウンロードして出来るだけ記入して頂き、FAX、またはメールに添付して申込をして下さい。
お急ぎの場合やお問い合わせは電話して下さい。
現在かかりつけの医師がある場合は病状確認のため、診療情報提供書や、各種画像のコピー、CDなどをご用意下さい。
連絡したらすぐに往診に来てくれますか?
現在、月〜金曜日に往診を行っております。
定期訪問の枠はほぼいっぱいになっておりますが、出来るだけ当日か翌日には診療に伺えるようにしております。急ぎでない場合は、ご相談のうえ予定を決めさせていただいております。
生命にかかわるような緊急時、痛みが強い場合には救急車を要請して下さい。
希望の時間に来てくれますか?
出来るだけ希望に沿うように致しますが、曜日・時間は他の患者さんとの兼ね合いにより調整させていただきます。
定期訪問以外に緊急往診も行っておりますので当日に多少の時間の変更をお願いする場合もありますが原則としてご相談のうえ、毎回同じ時間に訪問いたします。ただし、当日の交通状況により前後30分程度の誤差は生じます。
1回だけでも来てくれますか?
もちろん1回だけの往診でもお受けします。
現在、往診を行っている整形外科の医療機関は非常に少なくなっております。当院ではかかりつけの医師で治療を受けられている患者さんでも急に症状が増悪した場合の往診も対応いたします。また、介護認定を申請する際に必要な主治医意見書、身体障害者手帳(肢体不自由)の交付を希望される場合も診察の上書類作成を行っております。
往診の料金はいくらぐらいかかりますか?
往診の場合は通常の診療費のほかに往診料がかかります。
定期訪問の場合は通常の診療費のほかに訪問診療料と医学管理料がかかります。
交通費は全額自己負担となります。
当院ではクリニックからの距離に応じて210円〜550円をいただいております。
港区内は210円、目黒区420円、杉並区で550円が目安になります。
往診と訪問診察はどう違うのですか?
患者さんの状況にもよりますが、往診とは、患者さんの求めに応じて自宅に行って診療を行った場合となります。
訪問診療とは、在宅での療養を行っている、通院が困難な患者さんに対して、その同意を得て、計画的な医学管理の下に定期的に訪問して診療を行った場合となります。
  (厚生労働省診療報酬点数表による)
    you clinic
 
トップページ 当院のご案内 往診地域・費用など
Copyright© 2009 You Clinic All rights reserved.